好奇心が恋愛成就へと加速させる

こんにちは!
藤岡リナ鑑定事務所スタッフの岡崎です。

野田聖子総務相は23日、電話やインターネットに関する規制や政策を包括的に見直すよう情報通信審議会に諮問しました。格安スマートフォンを含めた携帯電話市場の競争を促進し、値下げや利便性向上を図ります。携帯料金を巡っては菅義偉官房長官が4割程度下げる余地があると発言しており、値下げを導く政策を描けるかが焦点になります。審議会は2019年6月に中間答申、12月に最終答申をそれぞれまとめる予定。総務省はこれまで競争促進に向け、格安スマホ事業者の市場参入を後押ししてきましたが、格安スマホのシェアは約1割にとどまっているみたいですが、インターネットはとても便利で良いかもしれませんが、インターネットの使い過ぎは考え物ですね。電車に乗っているとほとんどの人が携帯を触って居たりして、読書などをして居る方は少ないですよね。そんなことでは今後日本はインドネシアやシンガポールなど東南アジアの国々に経済において抜かれてしまう日もそう遠くはないかもしれませんね。

さて先日藤岡リナ先生とインド料理のお店へ食事をしに出かけました。

僕自身いろんな国の料理を食べることはほとんど無いのですが、そのことを藤岡リナ先生に伝えるとダメ出しされてしまいました。

先生はよく好奇心が大事だとおっしゃっています。

好奇心を持ちいろんなことに挑戦することはイメージングに必要な感性が磨かれるのはもちろん、イメージングのイメージの幅も広がります。

僕自身も気になったことには挑戦し、感性を磨く努力をしています。