藤岡リナから一言 開運にも積み重ねが大切

7月に入り早いもので今年も半分が過ぎました。
あと1週間もしたら参議院選挙ですね。
今年から、18歳選挙権が実施です。
若い世代の人が日本の政治に興味を持ち、投票するのはとても良いことですね。
どんどん若い世代が日本を変えて行くためにも参加すべきだと思います。

さて、話は変わりますが人生、開運にも積み重ねが大切。

藤岡リナは、例えば風水ですが若い頃からずっとしてきたものです。
玄関のたたきを毎日拭いたり、布団のシーツを変えたり
お花は月に10万以上掛けて部屋に飾りました。
運に良いことは、今に始まったわけではなくずっと何十年もやり続け
もちろん今も実行しているのです。

みなさん、何かをやって結果が出ないからとすぐに諦めてしまったり
途中で投げ出していたりしていませんか?

藤岡リナも、風水を始めたばかりはすぐには効果は出なかったものです。
最初の頃はお金だけかかり、運もすぐには変わらず
母にも反対され風水の置物を割られたこともありました。
くじけそうになった時もありましたが
それでも絶対に効果があるとむしろ、徹底して実行したものです。
その場はすぐに結果は出ませんでしたが、今までの行動の積み重ねが結果となっているのです。

恋愛成就も同じです。
すぐに結果が出ず、リタイアしてしまう方もたまにいらっしゃいます。
ですが、時間がかかってしまうのは今までの自分の思考や行動のマイナス変えるからです。
例えば右利きの人が、左手でハサミを使うのはすぐには難しいですよね。
慣れるまでには時間がかかるようにマイナスをリセットするリセットする時間なのです。

何事もあきらめずやり抜いた人が幸せを掴めるのです。
こつこつ積み重ねて幸せになりましょう。