依存性の人でも結局最後は自立心が出て恋愛成就【恋愛成就の鍵とは自分軸】

依存性の人でも結局最後は自立心が出て恋愛成就【恋愛成就の鍵とは自分軸】

 

こんばんは。

藤岡リナ鑑定事務所スタッフ岡田友里です

今日は

記憶力アップの為に

大量のイワシを焼いている

岡田ですが笑

この話はおき

早速ですが

皆さんは“依存性

というと

何の依存性を想像しますか?

モーリス・ユトリロ

という方はご存知ですか?

1955年(昭和三十年)11月5日は、

画家のモーリス・ユトリロ

亡くなった日です。

有名な人ですが、

そうなるまでには……

いや、なってからも

相当な苦労をされていたそうです!

モーリス・ユトリスとは

仕事についても数ヶ月しかもたず、

医師に見せても依存症状が改善せず、

母親も随分気をもんだそうです。

しかし、19歳の時に住んだ

モンマルトルで、

ユトリロは自身の才能と出会い。

水彩画を描き始めたのです。

気分によって真剣になったりならなかったり、

病状が改善したり悪化して入院したり、

とムラはあったようですが、

医師の勧めもあり絵を描き続けているうちに、ユトリロは穏やかさを取り戻ったそうです。

 

皆さんは

得意なことは”

何ですか?

そこを伸ばすと

確実に潜在意識のスイッチが

オン”になります。

また11時間3カ月で物事は達成します。

どう考えても無理なことはイメージしてもダメです。

実感することが出来ないと実現することもない。

イメージングは今の自分が

実感できる範囲で出来ます!

 

さて

自分の“好きな事”をする旅に出ましょう!