恋愛成就とワイン

こんにちは!

藤岡リナ鑑定事務所スタッフの岡崎です。

 

10大ワイン産地の特徴

今回はフランスワインの10大ワインの産地について書いてみたいと思います。

ALsace(アルザス)

フランスとドイツの文化が育てだ品格のある白ワイン産地。

(産するワイン) 白90%  赤・ロゼ10%

(主要ブドウ品種)

白 リースリング ゲビュルツトラミネール ピノグリ ミュスカ 

赤 ピノ・ノワール

champagne(シャンパーニュ)

王侯貴族に愛され、いつの世も変わらない世界最高峰のスパークリングワイン。

(産するワイン) 白発砲 赤・ロゼ(製品としては白が多く、栽培は黒ブドウが多い。)

(主要ブドウ品種)

白 シャルドネ  赤 ピノ・ノワール ムニエ

 Loire(ロワール)

古城が点在し「フランスの庭園」とされ、白(辛口・甘口)・ロゼ・赤と多彩なワインを生む。

(産するワイン) 赤・ロゼ45% 白55%

(主要ブドウ品種)

白 ミュスカデ ソーヴィニヨン・ブラン シュナン・ブラン

赤 カベルネ・フラン ピノ・ノワール

Bordeaux(ボルドー)

古城が5大シャトーを筆頭に、世界に冠たる赤ワイン産地。リッチな白、貴腐ワインも。

(産するワイン) 赤・ロゼ90% 白10%

(主要ブドウ品種)

白 ソーヴィニヨン・ブラン セミヨン

赤 カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー カベルネ・フラン

Southwest(南西地方)

ボルドーよりも古い歴史を持ち、近年品質向上目覚しく、個性的なワインを造るワイン産地。

(産するワイン) 赤・ロゼ80% 白20%

(主要ブドウ品種)

白 ソーヴィニヨン・ブラン セミヨン ミュスカデ モーザック プティ・マンサン

赤 カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー カベルネ・フラン マンベック タナ