藤岡リナ 恋愛成就 【こんな時こそワインの知識をつけ、人生の幅を広げる】

藤岡リナ 恋愛成就 【こんな時こそワインの知識をつけ、人生の幅を広げる】

 

 

こんばんは。

岡田友里です。

 

 

世間ではコロナの被害が拡大し、羽田空港や成田空港では20人の程のコロナウィルスの

感染が確認されているそうですね。

滞在していた先がヨーロッパだったらしいので、もっと感染を食い遂げるような工夫策があればいいですね。

1日も早くコロナウィルスの終息が出来ることを心より祈ります。

 

 

さて、本題に入ります。

この皆さんはせっかく藤岡リナ先生の開運成就恋愛法を受け潜在意識を使いこなせるようされていると思います。

また藤岡リナ先生の公式のメルマガなどを見て、今後潜在意識を活用されたいと考えている方も多くいらっしゃるかもしれません。

 

藤岡リナ先生の公式メルマガリンク

https://form.os7.biz/f/f49780e1/

 

「こんな世間が、コロナウィルスで暗くなっている時に自分自身も暗くなっては潜在意識を勉強している意味がありません。」

と藤岡リナ先生はおっしゃっています。

 顕在意識(昼間時間)をゆっくり過ごす

こんな時こそ、会社員の方で在宅ワークの方などは、普段より時間があると思うので

藤岡リナ先生のレシピ本でお料理を作ってみたり、またヒーリングをしっかりと行えるような顕在意識(昼間時間)を過ごしてみてくださいね。

 

大体の鑑定者さんは、これは普段から取り入れているものですよね。

新しい知識のより脳を活性化させる

本当に暗さをなくすには、私は金持ちと話が合うように例えばですがワインの知識などを増やし、今後セレブ男性とワインについて語れるように準備をしておくと現実化を起こすかもしれませんね。

また恋愛だけではなく、新しい友人もワインに詳しい方を引き寄せ自分自身の人生レベルを上げるチャンスをつかむことが出来そうですね。

 

 岡田友里の実体験

それでは私の実体験をお話いたします。

私はこの前、イタリアワイン専門のソムリエさんとお話する機会がありました。

もちろんですが、藤岡リナ先生はそれ以上にワインの知識は詳しくそのソムリエさんは

少し震えていました。

 

イタリアワインは若いものが多くお料理とあわせたときが難しいそうです。

お値段が張るワインだったらそれなりには失敗しないそうなのですが。

ということで、この前私はイタリアワインの中でもバローロとステーキを合わせて食事をしてみました。

 イタリアワインのバローロとは?

ところで、皆さんはバローロとは何か聞いたことはありますか?

 

バローロとはイタリアのピエモンテ州にあるバローロ村と、その周辺の村で作られている赤ワインのことを指すそうです。

バローロはイタリアでも古くからワインが作られている地域で、濃厚な味わいが楽しめるのが特徴でまたお肉にと合わせるとぴったりです。

またバローロはその濃厚な味わいから「ワインの王様」または、「王様のワイン」とも呼ばれているそうです。

参考文献:https://www.enoteca.co.jp/item/list?_label=LB

 

結構なお値段のバローロでしたが、ステーキを食べながらソムリエさんにデキャンタで温度を上げてもらいながら頂いたのが最高でした。

 まとめ

と話をまとめると

このように、いつもとは全く感覚の違うディナーを楽しむことで脳を活性化させ

また行きたい」と顕在意識(昼間時間)で金運を上げようとすることはもちろんのことと、また恋愛成就するお相手も同じような人が引き合いさらに自分の友達も素晴らしいディナーが出来る友人を脳が引き寄せてくれます。

 

詳しい話は恋愛成就の鑑定を受けられたときに脳科学の博士号を取得されている藤岡リナ先生に聞いてみてくださいね。

 

こんな時こそ、暗くならずに未来に出会う新しい自分のためにどんどん違う回路の脳を活性化させていきましょう。