【潜在意識で恋愛成就したいなら、いい時こそ慎重に取り組む姿勢を持とう。】

 

こんにちは。
岡田友里です。

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言の全面解除から8日で2週間となりましたね。

一部地域を除き、感染再拡大の兆候は見られていない。

感染者増加が続く東京都でも「夜の街」関連以外に目立ったクラスター(感染者集団)は出ておらず、感染防止への意識変容の成果が現れている可能性もある。第2波を警戒しながらも、経済活動との両立を模索し続けることが求められます。

クラスター(感染者集団)

本日のブログでは、何も起こっていない時クラスター(感染者集団)に藤岡リナ先生が伝え続けていたことを書いていきます。

 

私も最近やっていることですが、
高級ディナーをし
ゆっくり教養を深めながら
食事を召し上がり
ワインをいただく

藤岡リナ先生はおっしゃいました。
「1番大切なことは高級ディナー」だと

英会話やゴルフもいいけど
やはり開運力は高級ディナーが強い

ゴルフや英会話は好き嫌い
が別れてしまうもの。

高級ディナーの経験は
今後の仕事にも役に立ちますよね。

コロナ騒動によりでホットなキーワードとなった
「ソーシャルディスタンス」
「換気の良さ」
「マスク・手袋」
「衛生・消毒」
「3密を避ける」
「お酒の夜の提供」
これを大まかクリアしているのも高級店。

 

より生き残りの激しい飲食業界

話は変わりそれとこのコロナ騒動により生き残りの激しい飲食業界の残っている店舗に聞いてみました。
どんなことを工夫しているのか?

それは個人顧客を大切にすること。

藤岡リナ鑑定事務所も同じです。

周りがセミナー事業に力を入れている時、藤岡リナ先生は個人鑑定に力を入れて来たそうです。

一時期は藤岡リナ鑑定事務所もセミナー事業もやっていました。

その時は鑑定者さんのレベルが今ほどはなかったそうです。

そこから恋愛成就を加速させ完全成就者を出していた時期もありましたが、

最近の鑑定者さんをみても年齢差があったり、年収差があったり個人鑑定に力を入れてよかったとおっしゃっています。

目先の利益を優先し、団体顧客ばかり相手にしていた飲食店の売り上げは今どうでしょうか。

また、当たり前ですが、
こんな騒動でもお客様を楽しませるものを持っているお店。

また藤岡リナ先生はこのコロナ騒動になる前からビュッフェ形式のお店は衛生面が悪いとおっしゃっていました。
藤岡リナ先生はこの考え方こそが、幸運体質の考え方だとおっしゃっています。
いい時、まだ何も起こっていない(コロナウィルス騒動)から衛生面の対策をしておく

これはコロナ対策の話ですが、人生も同じで潜在意識を利用し先のことを考え行動を起こしていくことこそが恋愛成就を加速させます。