潜在意識で恋愛を叶える 藤岡リナ先生が開運成就恋愛法で夜1日1時間のイメージングを推奨している理由

潜在意識で恋愛を叶える 藤岡リナ先生が開運成就恋愛法で夜1日1時間のイメージングを推奨している理由

 

こんばんは。

ハートティアラの岡田友里です。

 

 

「コロナ禍」は首相にとって想定外の逆風だったのでしょうか。

観光支援事業を巡る混乱など政府のコロナ禍対応に対する国民の不満は強く、それは抜群の安定感を保っていた内閣支持率で不支持が支持を上回る逆転現象となって政権を直撃し、首相の「政治的レガシー(遺産)」となるはずだった東京五輪・パラリンピックの1年延期は政権の座標軸を揺るがした。

北朝鮮による拉致問題の解決、ロシアとの交渉による北方領土返還、悲願の憲法改正と、長期政権が思い描く政治目標はことごとく「未完」に終わったそうですが、お疲れ様でしたと言う労いの言葉をかけてあげたいですね。

また来年はさらに厳しい日々が待っていることとまた新しい常識が発見されそうですね。

 

早速ですが、話を本題に戻し

潜在意識で恋愛または恋愛以外の願望を達成させると言うことは、自分にとっていいことを引き寄せると言うことになります。

 

当たり前のことなのですが、わざわざ文章にしてみました。

 

また脳科学を使っていることから、藤岡リナ先生自体が結果を操作することはできなく鑑定者さんの脳が望んでいるもの現実世界で引き寄せます。

 

結論から言うとなぜ夜にイメージングをしてプラス思考を保つのかと言うと、夜の記憶は脳に残りやすいと言われているからです。

 

と言うことが一つと。

 

また朝はクリエイティブに脳が活発化していても、1日の疲れが夜になるとどんどん出てくる。

そうすると元々プラス思考の人でもマイナス思考になりやすい。

 

それを意識的にいい方向に向け自分自身が潜在意識を傷をつけないで、自分の好きな人と恋愛を叶えるには

 

寝る前にいいことを思い出すことをしてみてもいいかもしれません。

 

またマイナス思考の人は自分自身のプラスの出来事には目を向けず、マイナスな出来事に囚われやすいのでこういったことを意識的になくすためにもいい習慣になります。

 

マイナスなことに目を向けるとマイナスの方向にベクトルが向いてしまいます。

 

いいことを思い浮かべる、この時間に藤岡リナ先生の美容ヒーリングを行うことでプラスのエネルギーが貯蓄されていきます。