恋愛成就に年齢差は一切関係ない

恋愛成就に年齢差は一切関係ない

 

恋愛成就をする上で年齢を気にされている方もいらっしゃいますが、女性が歳が上だからこそ恋愛成就した後で得られるメリットがあるので書いていきたいと思います。

それは 「女性が年上、男性が年下」の年の差婚のメリットは自立した関係でいられるということです。

 

例えばですが

仕事でのキャリアを確立しているケース

仕事以外にもいろいろな面で、年上だからこそ人として尊敬できる部分がある

潜在意識を書き換える上でも、開運成就恋愛法によるイメージングでも自分自身が自立していて「尊敬されているという実感」をとれるようなイメージングをするといいです。

例えばですが年の差婚といえば最近は元AKB48の板野友美(29)とプロ野球・ヤクルトの左腕、高橋奎二(23)が5日、結婚を発表したことが有名ですよね。

ネット上には「姉さん女房」の元アイドルが野球選手の夫を支え、さらなる成功に導くと書かれていました。

 

こういったデータがありますが、何を表しているかわかりますか。

厚生労働省の調査によると、2015年の日本人の平均寿命は、

女性…87.05歳

男性…80.79歳

となっています。

(厚生労働省『平成27年簡易生命表』より)

 

少し古いデータなので、最近の女性の平均寿命はもっと伸びています。

ということは何が言いたいかというと開運成就恋愛法により恋愛成就しても同じくらいの年夫婦の場合最後残るのは女性で結局一人で生きていくことになります。

男性が若い方だと共有できる時間は多いかも知れませんが。

恋愛成就のイメージングは年の差婚でなくても女性は自立している必要があります。

 

「一人で幸せ」だけどお互いに幸せを分け合うというのが1番理想の夫婦だと思いませんか?

 

ハートティアラスタッフ岡田友里